林檎時計の開通に、にこにこ、にっこり

優生活◎リンゴ時計編

林檎時計(アップルウォッチ)が、動き始めました!

一昨日の初期設定で、最後の「同期する」ができずに、お昼寝状態でした。

目の前にあるのに、使えない…

あんなに楽しみにしてるのに、まだ使えない…

優しい生活改造中で、昼間は時間がとれずに、夜はばったんキュー。

進まずにおりました。

AppleCareに電話…

ちょっと緊張です。

バリバリのイケメン、イケレディーで、ついていけなかったら、どうしよ…

今どきの言葉や、スマホ用語の横文字も、私はわからないし…

きっと、英語もペラペラなんだわ…

想像は勝手に膨らみます。

ネットで調べれば、電話せずとも解決するかも…

ネットで調べるは、結構時間かかるけどなぁ…

母の視線も気になります。

時々、林檎時計(アップルウォッチ)への愛しい視線…

…まだかなぁ

母のためにも、思いきりました!

電話するだけなのですが。

かけてみると、優しいお兄さんの声。

私の話をゆっくり聞いてくれて、ゆっくり待ってくれます。

眼鏡をかけて、背の高い、電車でお年寄りに席を譲る、きっとそんなお兄さんです。

ここでも、想像は膨らみます。

気になる内容は

完了出来てないので、アップルウォッチを再起動して、ベアリングからとなりました。

きっと、APP設定で、あれこれ見たりしてしまったので、思わぬ操作をしてしまったのでしょう。

迷子になってたようです。

『ようこそ Apple Watchへ』

が画面に現れたときは、感激でした!

これで、散歩でウルトラ警備隊が出来ます。

ウルトラの母もホッとしたところでしょう。

あ、そうそう。

AppleCareの保留音が、カッコよくて、この歳にも、聞きやすい音楽でした。

曲名は、わかりませんが、、、

なんだか、いい気分です。

やっぱり、電話して良かった!

さあ、始まります。

林檎時計での、ウルトラ警備隊。

⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

私の文(ふみ)を読んでいただき、ありがとうございます。

写真は、散歩道でのひまわり。

にっこりと、楽しい時を過ごせますように。

文江

コメント

タイトルとURLをコピーしました