スポンサーリンク
神秘な輝き

翡翠の舞い

「さあ、舞いのお稽古。 翼を大きく大きく広げて~、 はい、こんなふうに。 ちぃぱっ そう! 上手、上手!」 ちっち先生の号令にあわせ、元気よく踊っています。 発表会も、もうすぐです。 〇○。...
神秘な輝き

朝焼けの中での一瞬の紅色

わん子との、いつものお散歩。 今朝は少し早い時間です。 いつものように、角を曲がると、紅色の樹が。 いつもの樹が、お化粧をしたみたい。 朝焼けって、こんなに綺麗だったかしら。 大自然の中だと、もっとも...
音を楽しむ

小原節とおわら節とげんこつ山のたぬきさん

月に2回の民謡の会に参加して、4回目です。 私が三味線、にも驚きでしたが、民謡、です。 いろんな曲をされますが、新米の私が演奏できるのは6曲くらい。 …数えてみて、6曲もあることに、自分でびっくりです。 「何を弾き...
日々の色々

すすきもどきとお団子とカタラーナとうさ子ちゃんたち

昨日は、素敵なお月夜でした。 お団子を娘が作ってくれたのですが、すすきが無く、なんだかさみしい… いざ、夫とすすき探しへ。 でも、見つかりません。 結局、いつものお散歩コースで、道端の「すすきもどき」と「ねこじゃら...
和文字する

中秋の名月、かぐや姫に千年の想いを馳せる

中秋の名月。 今年は満月と重なりました♪ 中秋の名月の満月の夜、かぐや姫は月の世界へと帰っていきます。 羽衣を身にまとう時の想い まとった瞬間の想い 次への想い 幼い頃の月物語とは、また異なるものが広が...
音を楽しむ

父のカセットテープに蘇った、佐渡おけさとメンデルスゾーン

碧とのお稽古 「佐渡おけさ」も耳に馴染んできました。 100回以上聞いたころから。 もともと、音楽が得意ではない私。 ぴんとくるまでに、人の数十倍の努力が必要です。 お盆… 暑い夏の日、涼む夜、虫の声、...
神秘な輝き

秋の気配の中に、成虫となり、変身して新しい世界へ

朝夕が、肌寒く感じる日もあります。 わん子との散歩中に、夫が発見! 早朝の静寂の中、透き通る色 近寄ってみると 羽の模様も、身体の線も色も、とても美しい。 成虫となるまで、たくさんの事を乗り越...
日々の色々

ひまわりの笑顔から、碧と楽譜

あれと、これと、それからあれも。 何だか頭の中が、一杯になってきました。 うふふ♪ 頭の上から笑い声 ( *´艸`) ひまわりのオレンジ色に、やる気がでました。 碧との演奏も、楽譜を覚えるのがな...
音を楽しむ

心に染みいる音に、耳をむける

今朝の散歩道、 だんだんと秋の色をおびてきました。 暑さもやわらいでます。 小さく咲く花も、秋の花。 心に染みいる音 虫の声 夏の終わりを感じるこの頃、なんだか… 風の音 …洗濯物が...
日々の色々

1に安全、2に安全、3・4はにっこり、5に安全

あちらこちらで、様々なことが起きています。 今、自分に出来ること 安全に、安全に過ごすこと。 出どころのわからない情報に振り回されないこと。 目に飛び込んできたものを、鵜呑みにしないこと。 柔軟な自分でいるこ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました