林檎時計をして、ウルトラ警備隊になれそうな予感

日々の色々

母の林檎時計(アップルウォッチ)

何故に、喜寿を超えてのデビューとなったかというと…

あの懐かしい『ウルトラ警備隊』をするため

時計で電話する、です。

母は、高い所の物をとろうとして、椅子から落ち、腰椎を圧迫骨折してしまいました。

携帯電話を取るために、骨折した腰でテーブルに這い上がり、家族に連絡したのです。

病院に連れて行ってほしいと。

家族は直ぐに、救急車を呼びました。

あまりの痛さに動くことが出来ず、救急隊員の方が6名での搬送です。

助けがなければ、どうなっていたことか…

助けていただいて、命があって、本当に良かった…

感謝でいっぱいです。

そこで、安全に過ごすために、あれこれと計画中です。

そこで思いついたのが、なんと、

アップルウォッチ

これで、いつでも、どこでも連絡が取れるようになります。

必要なものは、2つ。

①スマホ

②アップルウォッチ

この2つを、準備していきます。

●スマホは、iPhoneが必要です。

家族のiPhoneに、母のアップルウォッチを追加する考えもありますが、好奇心旺盛な母は、自分のiPhoneを持ちます。

シムでiPhoneを使っていたので、Android派の私よりも、操作はお手のもの。

画面は大きいほうがいいけれど、重さなどを考えて、iPhoneSEを購入しました。

ガラケーからの移行で、かなりお得なプランで変更しました。

お得な分、インターネットの電波容量が小さいことと、安定性のため、Wi-Fiを準備することになりました。

アップルウォッチはスマホに接続し、そのインターネット(Wi-Fiやモバイルの電波)を使います。

通常は、スマホの近くで使います。

散歩でスマホを忘れたときは、使えません。

ところが、、、

スマホを持ち歩かなくても、アップルウォッチだけで使える方法があります。

つまり、散歩のときに、アップルウォッチだけをつけてれば、スマホは家に置いていても、電話が出来るのです。

もちろん、アプリも使えます。

そのためには

●セルラータイプのアップルウォッチを準備すること。

●それから、スマホの契約にオプションを追加すること。

大手キャリアであれば、月額数百円のオプションがあります。

格安シムでは、今は出来ないようです。

シムの値段は魅力的でしたが、ウルトラ警備隊を最優先にしました。

●スマホの電池も残っていることが大切です。

スマホが使えない状況は、アップルウォッチも使えません。

Amazon.co.jp: 最新 Apple Watch SE(GPS + Cellularモデル)- 40mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド
Amazon.co.jp: 最新 Apple Watch SE(GPS + Cellularモデル)- 40mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド

アップルウォッチの購入のポイントは

●外で単体で使うには、必ず、セルラータイプのもの。

●サイズは、縦の長さが、40ミリ、44ミリがあります。

長時間身につけて負担にならないもの、文字がちゃんと見えるもの、を選びます。

実際にお店で腕につけて、母が納得いくものに決めました。

●目的にあった種類を選ぶこと。

アップルウォッチは沢山の機能があり、悩みました。

今回は、単独で外での電話やインターネット、健康管理、サポートの期間を考え、SEを購入しました。

6では、血中酸素も測れるらしいですが、この先、体温等測れる新しいものが出るのではと。

とりあえず、まずは使って慣れることです。

母は、スマホ教室に通い始め、楽しそうです。

内容も、しっかりと理解できています。

教室へ歩くこともあり、リハビリにもなっているようです。

マップを使った散歩やSuicaもしたいと意欲的です。

アップルウォッチの話を始めたときも、「やってみる!!」と即答でした。

いつでも新しいことに挑戦して、輝く母は、私の目標です。

二人で、あーだこーだ言いながら、何とかやっていけそうです。

林檎時計(アップルウォッチ)して、散歩に行く日は、もうすぐです。

(人*´∀`)。*゚+

私の文(ふみ)を読んでいただき、ありがとうございます。

写真は、田植え終わったばかりの朝の景色です。

にっこりと、楽しい時を過ごせますように。

文江

  
..☆.。:*・゚にほんブログ村のランキングに参加しています。お花をクリックお願いします..☆.。:*・゚
  
..☆.。:*・゚にほんブログ村のランキングに参加しています。お花をクリックお願いします..☆.。:*・゚
日々の色々
スポンサーリンク
文江をフォローする
まあるい葉っぱ

コメント

タイトルとURLをコピーしました