新しい年はのんびり、のんびり、のんびりいこう

日々の色々

新年明けましておめでとうございます。

新しい年がやってきました。

ゆっくりと夜が明けて、穏やかな朝です。

夜遅くまで家族でおしゃべりしていたので、わん子はまだぐっすり。

いつもは朝のジャンプ「ごはんちょうだい!」をしている時間なのですが。今朝は私の顔をちらりと見ただけ。ごはんの匂いがしてもピクリとも動かず、ぐっすりです…年越しの賑わいが、かなりこたえたようです。

新しい朝、新しいタオル、新しい歯ブラシ、新しいお箸…

新しいを重ね、新しい気持ちで、新しい時代にのっていきましょう。

何だか、新しい、いい予感がします。

後ろはここで一旦終了。

前をみて、のんびり、のんびり。

あれもこれもしなくちゃだけど、のんびり、のんびり。

とりあえずお茶でも飲んで、のんびり、のんびり。

家族で近くの神社へ初詣にお参りしました。

道中の会話がまた楽しいのです。家の中とは違って、歩いていると気分もおおらかになるのでしょうか。不思議ですね。

おせちを次はこう作ってみようとか、後でこれ食べようとか、ぜんざいはいつ作るとか…食べることが多いなあ。

下の子が1歳のお正月のこと。お屠蘇をいただいて、夫とウトウトと眠ってしまいました。2時間も。目が覚めると、4人で仲良くテレビを見ているではありませんか。親や親戚は遠く、夫と二人の子育て。朝から晩まで子育てOnlyの生活。かなり疲れていました。あぁ、こんなに成長しているんだと涙が出たのを思い出します。

緑の木々の中で鳥居の赤がとても綺麗です。

紙垂しでが風になびき、厳かな気が流れています。

木花咲耶姫が祀られています。心が穏やかに、華やかになれる大好きな神社です。

この状況なので、鈴は昨年から外されています。鳴らしたつもり。つもりでも、清々しい音が心の中には響きます。

必要な時に強くなれる。

今年も、年の初めにお参りできてひと安心です。

神様のご繁栄をお祈りしました。
また、こうしてお参りが出来ることも。

気持ちも新たとなりました。

鳥居をくぐると、また違う色が広がっているように感じます。

スティホーム中ではありますが、いつかきっと終わります。

わん子も一緒に歩き、鳥居の外でかわりばんこのお参りでした。いつもの散歩ルートとは違って、クンクン大忙し。足取りもうんと軽い。

散歩をしていること、家族でおしゃべりしていること、成長したこと、初詣が出来ること、生命があること、全てに感謝する元旦となりました。

私の文(ふみ)を読んでいただき、ありがとうございます。

写真は初詣で撮影しました。穏やかな良き元旦です。

にっこりと、楽しい時を過ごせますように。

文江

  
..☆.。:*・゚にほんブログ村のランキングに参加しています。お花をクリックお願いします..☆.。:*・゚
  
..☆.。:*・゚にほんブログ村のランキングに参加しています。お花をクリックお願いします..☆.。:*・゚
日々の色々
スポンサーリンク
文江をフォローする
まあるい葉っぱ

コメント

タイトルとURLをコピーしました