花はいつでもどこでも可愛らしい

神秘な輝き

花に心が和みます。

素敵な生命です。

気づいた人を、無条件に包み込んでくれます。

きっと、自分もこれまで大変だったろうに。

虫に食べられないようにとか

カンカン照りの太陽に負けないようにとか

寒さに凍えないようにとか。

自分で動けないから…

ちょっと木陰に行って涼んだり、

ちょっと日向ぼっこ、

のどが渇いたからビールでも、

なぁんて出来ないなあ。

植物も懸命に生きてます。

だから、あんなに美しく咲いているのかも。

どんなに小さくても、どれほど大きくても

ひとつひとつが、優しさで一杯です。

花のまわりは、子ども達の笑い声がぴったり。

今日は何して遊んでるかな。

この花は地面よりも、うんと天に近いところで咲いていました。

大人3人分くらいの高さです。

風にゆらゆら、気持ちよさそう。

星は、私よりも近くに見えているはず。

( *´艸`)

ここにも宇宙です。

さあ、これからも続きます!

次は、美味しい実がなります。

私の文(ふみ)を読んでいただきありがとうございます。

写真はおばあちゃんちで2年前の秋に撮ったお花です。この状況でも美しい花をつけてくれてることでしょう。

にっこりと、楽しい時を過ごせますように。

文江

  
..☆.。:*・゚にほんブログ村のランキングに参加しています。お花をクリックお願いします..☆.。:*・゚
  
..☆.。:*・゚にほんブログ村のランキングに参加しています。お花をクリックお願いします..☆.。:*・゚
神秘な輝き
スポンサーリンク
文江をフォローする
まあるい葉っぱ

コメント

タイトルとURLをコピーしました