桜のステージから、たんぽぽへ、次の変化で花開く

神秘な輝き

やわらかな桜の花びらに見守られ、スタートです。

うららかな卯月は、新しい生活に、爽やかな風がそよぎます。

一歩一歩、進んでいます。

うららかな卯月、桜の中に葉っぱ輝き、タイミングが訪れる
新年度の始まり。これも、この時代の元旦です。朝の公園を散歩すると、鮮やかな緑がたくさん。満開の桜の後の、緑は新しい気持ちにさせてくれます。葉っぱもやわらかで、桜餅が食べたくなりました。( *...

足踏みをしていると感じたら、
それもとても大切なこと。

それも大切な一歩。

眼を閉じて深呼吸。

普段は見えないものが、見えてくるでしょ。

思う存分、足踏み出来たら、思いっきり腕をあげて、身体を伸ばしましょう。

葉っぱも、力強く伸びて、太陽の腕のよう。

寒い冬を乗り越え、思いっきり伸ばした葉っぱ、風にそよそよ。

あたたかな陽ざしを浴びて、仲間と共に咲きました。

いろんな方向を向いて、大きさもさまざま。

たくさんの花びらを、思いきり広げています。

可愛らしくて、たくましい。

この小さなたんぽぽと、大きな太陽も、繋がっています。

私達が、いろんなご縁で繋がり、生きていられるように。

今日は軽やかに、スキップしてみましょう。

たーんぽっぽっ♪

( *´艸`)


私の文(ふみ)を読んでいただき、ありがとうございます。

写真は、いつもの公園での、大きな桜の根元のたんぽぽです。

にっこりと、楽しい時を過ごせますように。

文江

  
..☆.。:*・゚にほんブログ村のランキングに参加しています。お花をクリックお願いします..☆.。:*・゚
  
..☆.。:*・゚にほんブログ村のランキングに参加しています。お花をクリックお願いします..☆.。:*・゚
神秘な輝き
スポンサーリンク
文江をフォローする
まあるい葉っぱ

コメント

タイトルとURLをコピーしました